スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「。」での出展の様子

 22日~24日まで、大阪市住吉区にあるカジュアルフレンチレストラン「ミル・メルシー」の2階で開催していた2人展「。」が無事終了しました。


 20日。

 11時間のバイトを終え、高速で西へ向かう。
 瀬戸に寄って、以前勤めていた会社で借りていた物を返す。

 再び高速に乗って京都へ向かう。
 深夜実家に到着。


 21日。

 昼前に家を出て、下道で大阪へ向かう。
 早めに会場に到着して、近くのラーメン屋で腹ごしらえ。

 やがて古さんも到着。
 搬入にかかる。

 夜は歩いて王将へ行って食事。
 コインパーキングに停めた車で車中泊。


 22日~24日。

 今年はほぼ毎晩呑んだせいか(僕の場合、呑むと短時間でスッキリ目覚める)目覚めるのが早く、店のカギを預かっている古さんを早朝に起こす事になってしまった。
 おかげで古さんは毎日眠そうだった。。

 今回の展示期間中のテーマは「古さんと喋り倒す」だったので、空いている時間はほとんど古さんとお喋りをしていた。
 いつも思うけれど、よくネタが尽きないものだ。

 期間中は友達や後輩や親戚も来てくれた。
 いろんな方から差し入れもいただき、ありがとうごさいました。

 最終日の夜は古さん・オーナーシェフのTさんと共に打ち上げ。
 呑んで眠くなり、後半はほとんど寝てしまっていた。


 25日。

 この日も早朝に起きて、前日やり残した片付けと積み込み。
 古さんにお別れを言って店を出る。

 京都へ向かうも通勤の時間帯とかぶったので、行く時よりも時間がかかった。
 実家でゆっくりして晩ご飯をいただき、家を出る。

 深夜の高速をひた走り、長野へ。
 大鹿に着いてから荷物の片付けをしたのであった。


 期間中会場にお越しいただいた方々、シェフのTさんとスタッフの皆さん、そして共同出展者の古工房さん、ありがとうございました!


     展示の様子

               ・古工房

DSCF3048.jpg

DSCF3050.jpg DSCF3051.jpg

DSCF3052.jpg DSCF3054.jpg

DSCF3055.jpg DSCF3053.jpg


               ・日中月心

DSCF3049.jpg

DSCF3047.jpg DSCF3046.jpg

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

みっけ。

おはようたをうたおう。
「。」 、極道さんでした。
ありがとうございました。

昨日朝ご飯に間に合う様に帰宅。
後、
ずっと寝て居りました。
毎朝毎朝窓をコツコツ叩く音の恐怖感で熟睡出来なかったもので。


林檎が心霊写真に為って居りますなぁ。

あぁ、、、

古さんの展示写真に写り込んでる・・・
ねらったんですか?

携帯がスマホに変わってる、、、
  ↑
心霊写真の恐怖より、この事実がショック!

そろそろ携帯変えようかな(6年間愛用中)

>古工房さん

 長旅お疲れ様でした。
 ゆっくり休めてよかったですね(笑)

 自分が写り込んでいる事には気付いていたのですが、「ま、いいか」と…
 テキトーさ加減が出てしまいました。。

 来年の展示会もよろしくお願いいたします!

>紫月さん

 実は「箱鏡」の写真が横になっている事にもお気付きでしょうか?
 もうちょっと上手に写真を撮りたいものですね(汗)

 画像ではスマホっぽく見えますが、デジカメです。
 今でもガラケーだし、今後も変える予定はありません‥

 ではまた小渋線で!

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。