スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道

003_convert_20090116070843.jpg

 うちの水道の水は川からひいている。

 数百メートル離れた堤防に塩化ビニールの黒いパイプが仕込んであって、そこから高低差を利用した圧力だけで家のそばまで流れてくる。そこで一旦浄化槽をくぐり、地下に埋め込まれたパイプを通って蛇口から出てくる。

 この塩ビのパイプが曲者で、接合部分がたまに外れたり壊れたりする。そうなると蛇口をひねってもうんともすんとも言わなくなってしまう。
 これが夜中や雨の降っている時だと、問題のある箇所を見つけるのもひと苦労だ。

 もっと怖いのは今の時期。
 水道が凍らないように水は常に出しっぱなしにしているのだが、なにかの拍子に水が止まってしまうと簡単には溶けてくれない。水が無いと生活できないのでタンクを持って水を汲みに行くはめになる。

 だから冬は、家に帰って一番に水が出ているかどうかチェックする。
 水が出てるとホッとするよ、マジで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ブログ始めたんですね。早速紹介させていただきました。
うちも水はさんざん苦労しました。
冬に出掛けるときは、やはり水を凍らせないようにすることに一番気を使いますね。
最後の1行、本当によく分かります。

ありがとうございます

 AKさん早速載せていただいてありがとうございます!
 陶芸教室を始めた時もすぐに紹介してもらい、嬉しかったです。

 昨年は冬を越すのが初めてということで要領が分からず苦労しました。
 その分今年は早めの対策が功を奏して今のところ順調です。

こんにちは

「日本で最も美しい村・大鹿村を100倍楽しむ!」
を見てきました。
私は個人で飯田下伊那に関係したブログのリンク集を作っておりまして、こちらのブログのリンクをさせていただきましたので連絡させていただきます。(もしリンク削除を希望されるようでしたらリンク集のサイトの「お問い合わせ」等から連絡いただければ削除いたします)
飯田下伊那のブログリンクサイト「フルーツカクテル」
http://iidashimoina.com/

(なお、このコメントはリンクさせて頂いている報告のコメントなので削除してもかまいません)

リンク

 かれい♂さん、リンクしていただきありがとうございます。
 さっそく「フルーツカクテル」を見せてもらったのですが、たくさんブログがあって感心してしまいました。
 こちらのブログにもリンクを張らせていただきましたので、よろしくお願いします。

年明けてから急に寒くなったし大変そうだな…
せっかく水出すならなんかに利用出来ないもんなんかな?!

水車

 街に住んでる人の感覚からするともったいないかもしれんね。
 小さな水車かなんかで発電でもできたらいいんやけどなぁ。
 設備投資するお金がないっス‥
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。