スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーション

 よく人にする話だが、会社を辞め、1人で陶芸をするようになって何が1番大変かというと、モチベーションを保つ事である。

 会社の仕事だと時間もやらなければならない事もある程度決められていて、やる気があろうとなかろうとやらなければならない。
 1人の仕事だと時間も自由に使えるし、何をしようと自分の勝手だが、逆に言うとサボろうと思えばかなりのところまでサボれてしまう。

 ひと眠りしてからやろうとか、テレビを見てからにしようとか、今日は寒いから・暑いから、なんて言っているとついつい陶芸をせずに1日が終わってしまったりする。
 情けない話だが、どうしても楽な方に流れてしまうのが現状。

 ここ最近も腰の痛みを言い訳にして陶芸をサボっている。
 注文品も作らなくてはならないし、腰が痛いなりにやれる事はあるはずなのだが…

 こればっかりは自分で自覚を持ってやるしかない。
 がんばれ自分!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

んじゃ

期限を指定して大量発注♪、といきたいとこだが
そういう訳にもいかず…

暑くなる前に頑張ってや~!

そやね

 暑くなるとやる気も削がれるし、作った物がすぐに乾いてしまうからやりづらくなる。
 季節のいいうちに気合入れてやるわ。

易きに流れる…

でも、陶芸して、遠くまで出展に行って、地域の交流もして…
すごいな~、えらいな~(飯田下伊那の方言) って、思っています。

私なんて、自宅←→会社の往復でいっぱいいっぱいだもん。家は寝るだけ、自分は大鹿村のモグリ!!と自負しています(笑)

腰痛仲間として陰ながら応援しています。頑張ってくださいね!

そうそう、関雪桜はご推察の通り、橋本関雪があの疎水沿いに植えたから…、だそうです。

では、また

行動に

 紫月さん、ありがたいコメントありがとうございます。

 ここのところ時間が経つのが早くてもう4月の半ばかという感じです。
 このままではいけないなという気持ちは常にあるので、気持ちだけではなく行動に移していこうと思います。

 この週末は福井で出展です。
 楽しんで仕事してきます。

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。